心と身体のよりどころ

idun2006.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 04月 ( 61 )   > この月の画像一覧

トイレのしつけ

f0031709_23422554.jpg
光冠君、おててがよく伸びてますねぇ。

光冠のせいでトイレにとっても気を使ってます。
ちょっとでも使用しているところを見つけたらすぐ片付ける。
だって、1箇所でもしてあると、光冠は粗相をしてしまうのです。
カサカサって砂をかく音がすると気が気じゃありません。

f0031709_23483683.jpg

片付けようと思っていたのに、ちょっとの間で絨毯にされてしまったことが何度あることか。
朝、沙門が使った直後に光冠がトイレを覗いて、そのまま絨毯にしてしまうパターンがほとんど。
毎朝絨毯を掃除している・・・・かも。

光冠君、おしっこウンチはちゃんとトイレでしようよね。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-30 23:51 | ペット

Yちゃんの成長日記 4.17

庭ストレッチ…!今日は久々に天気良くて暖かいしルンルンになれた。何だかんだやっていたらお昼。即効で、お昼の準備。おいしくできちゃった!ちょっと、まったりしていたら、時計が止まっていることにびっくり。急いでトレーニング…。指導してもらえる日!ベンチプレスの時に伸縮感覚やフォームがしっくりこない理由・力んでしまう理由が判明。まだ、安定しないのと方向が定まらないために、全ての集中が方向と安定させることに言ってしまって、フォームや伸縮感覚まで余裕がなく集中の分散ができてないってことみたい。スミスでのベンチプレスは、フォームと伸縮感覚に集中すればいいだけ。ダンベル!?伸縮を感じることができたけれど、これも、方向が定まらないのと安定性にかける。でも、初めてダンベル持った時よりはいい気がするけどなっ。プルダウンは、少しだけ感覚復活してきたかも。一時ほどではないけれど・・・。スミスのスクワット・新しいパターン。新しいパタンは、まじ、難しい。骨盤がイメージしているのと違う使い方に形になってしまう。シットアップは、スタート前に自分で「できるようになった」的なことを言ってしまったばかりに緊張。バージョンアップ!台から落ちそう…。反射の動きがムッチャ苦手で、お家で練習。最初はぐにゃ~んとしていたんだけれど、手だけを練習して次に手とツイストだけ最後にミックス。リズム!?と方向がわかったら、形になってきた。そんでもって楽しくなった。トレーニング後は・・・ストレッチとワークに集中。本当はウォークとかバイクとかクロスとかやらなきゃ…って思っていたんだけれどやらなかった…。昨日のワークのほとんどわすれちゃって、トレーナーさんに教えてもらった。でも、あたしの記憶力のなさは、やっぱりピカイチ。多分、教えてもらったのに2・3パターンはやり忘れてる。それに、先週のワークもかなりすっ飛ばしている。それだけは、わかってる。けど、今覚えていることに集中するでもいいかなって思うようにしてる。慣れるまでは…。結局、スタミナ切れと睡魔と空腹で、納得いく程度にやって帰宅。帰りはおトーさんに拾ってもらった。ちょっと、待たされたけれど仕方ない。夕食で何故かハンバーグが重なってしまった。久々にお母さんのハンバーグを食べておいしかった。お母さんの作るご飯は大好き。ただ~ハンバーグのソースが苦手。何でもだけれど、ソースとか好きじゃない。塩・醤油・砂糖ベースが一番好きだし落ち着く。ベランダでパワーブレスをやってみた。力まず…と意識してたら、どんどん力みが発生。外の空気はちょっと冷たくて鼻が痛かった。でも、痛いってことはちょっとは吸えてるってことかな!?吸えてるってことでいいやっ。明日はバイトなくなったから、時間を気にせずのんびりできる。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-30 23:43 |

落としブタ♪

前からほしかった落しブタを、ついにゲット!
以前勤めていた会社の同僚から聞いて、欲しい♪と思っていた落としブタ。
f0031709_711129.jpg

彼女の話からブタの顔、鼻から噴出す蒸気や、その鼻に菜箸を突っ込んで持ち上げるなどなど、想像を膨らまして頭の中がいっぱいになってました。
絶対落し蓋を買うならブタの落し蓋だー!とずっと探してたのに、なかなか見つからなかった。
そんなに根性入れて探してたわけでもないので、出会うまでに時間がかかったのね。
普通の落し蓋を買ってしまおうかと迷ったことが何度もあったけれど、どうしても買う気になれなかった。

念願かなって煮物に使ってみて、ブタの鼻と睨めっこ。
f0031709_7185147.jpgf0031709_719074.jpg

湯気が出てるのは、よく分からない。
でも、菜箸は突っ込めました。(ちょっとエグイ)

主人は「こんなもの買ってー。」なんてなじってたけど・・・。
こういう楽しみは女性にしか分からないのかな?
でも、鍋の中のブタをみて、「おぅ、活躍してるな。」って覗いてました。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-30 07:26 | ペット

Yちゃんの成長日記 4.15/4.16

4月15日
身体のガチガチが結構しんどい。身体イタ~い!でもでも、いつか身体が一つ一つ分離して動くようになれる。それにしても、細分化も脱力も難しい。庭ストレッチはサイコー!すっごい気持ちがいい。いっつも眠くなってしまう。今日は寝ちゃった。夕方になってスペースをきにすることなくおもいっきり、ストレッチとワークをするためにルネに行った。シットアップなどをやって、ワークとストレッチ。最後に、身体の調整。明日の和童塾が不安だ~。先週のワークにどんどんワークが増えてパンクしないかなっ!?いやっ一度はかる~いパンクをするなっ。

4月16日
和童塾!そういえば2時間一度も脱走してない。1時間もじっとしていられない自分なのに2時間皆と同じ時間を過ごしてる。これってすごくない!?本当はすごくないんだけれど、でも、すごい。
やば~い。ワークの内容忘れちゃっている。でも、新しいワークも前回のワークもうまくミックスしてやれそうな気がする。今、自分がワークをやってストイックにならないのは、毎日毎日新しい感覚や発見と出会えるから。楽しかったり発見といったいい事ばかりじゃないkれど・・・。肩がガチガチになって気持ち悪くなることも、痛くて泣きたくなることも、いっぱいある。自分が何の動きをしたいのかわからなくなってしまうこともある。だけど、いつか痛みであったりわからないことなどってやれば解消できるものだし、やっていけば一つ一つバラバラに動くようになって脱力もできるようになっていける。1週間でストレッチしていて確実に変化あり。その日にもよるけれど、今までとは違う感覚や柔軟性。この1週間、ストレッチに関して今までとほとんど変えてない。ただ、ワークに時間をかけているだけ。ストレッチも1日2~3回。どれも1時間ぐらい。酷いときは、30分程度の時もある。和童塾が終ってから、トレーナーさんとルネ直行。今日のお昼はチーズと卵とサラダと野菜ジュース。その後はバレエ。さすがにキツイ。先々週から少し1日のスタイルが変わってる。というより、自分の気持ちと内容が変わって疲れのピークに差し掛かった感じかな!?でも、疲れ方が違う。嫌な疲れじゃない。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-30 07:10 |

パーソナルトレーナー

かつてパーソナルトレーナーついてトレーニングするのは、競技選手か芸能人、または著名人がほとんどでした。
しかし、フィットネスクラブに「パーソナルトレーナー」なるものが常駐するようになった現在、誰もが希望すれば、トレーナー指導を受けられるようになりました。
でも、指導レベルは、今も昔も変わりないのでしょうか?
トレーナーの質は、今も昔も同じなのでしょうか?
答えはNO!

もし自分がオリンピックを目指す競技選手だとしたら、フィットネスクラブのユニフォームを着たトレーナーに指導を乞うだろうか?
本気で世界一を狙っていたら、やはり権威あるトレーナーに自分の身体を預けるだろう。
トレーニングだけではなく、その後の調整も診てもらえる人じゃないと、知識として不十分と判断するだろう。

現在フィットネスクラブの中で場所を借りてトレーナー業を行ってますが、クラブ所属のトレーナーとの内容の違いに戸惑います。
彼らはクラブ側が用意したテキストで勉強し、試験を受けてライセンスを取得し、「パーソナルトレーナー」の称号を得て、業務を行っています。
彼らは勿論トレーニング指導を行いますが、中にはウェイトトレーニングをやっている姿を見たことがないスタッフもいます。何を教えるんでしょうか?
彼らは、身体の調整は行いません。
クラブ側が用意した「パーソナルストレッチ」というプログラムがありますが、これも別途試験を受けてライセンスを取得しなければなりません。
しかし、ライセンスを得たスタッフにもかかわらず、マニュアルを見ながら行い、会員様に「この写真と同じポーズをとってください。」とお願いしている現場を見てしまいました。
そんなことで、プロのトレーナーと言えるのでしょうか。

脊椎狭窄症の会員様がトレーニング指導を依頼してました。
クラブ所属のトレーナーは、その会員様にスタティックトレーニングを行うといいます。
根拠は? 背筋を強くしたほうが良いと思うからだそうです。
その会員様がますます背中の痛みを訴え、動けなくなってしまったどうするのでしょうか。
慌てて、強化よりむしろ現在の硬く固まった背筋に柔軟性を取り戻すようにしなければいけないと助言しておきました。

人の身体は十人十色です。
だから日々勉強。トレーナー業にゴールはありません。
学ぶことはトレーニングそのものにとどまらず、メンタル、生理学などさまざまです。

フィットネスクラブのパーソナルの話になると、いつもりゅう先生の口から出てくる言葉。
「あなたはマニュアルを見ながら手術をするアルバイト医師に、自分の身体を預けますか?」
想像しただけで恐ろしい。
それと似たようなことが、フィットネスクラブの中で行われています。

プログラムを提供する側。
そのプログラムを遂行する者。
プログラムを選定して、依頼する者。

皆の向上心と、確かなモノを見極める目が必要です。
自分の身体を向上させていく上で、見極めの労力を怠ってはいけません。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-29 12:20 | りゅう先生

Yちゃんの成長日記 4.14

微妙な天気だったけれど、庭でストレッチを1時間半ぐらいしてお散歩。気分的に踊りたくなって4番パッセのピルエット・フェッテ・イタリアンフェッテ・ピケ・シェネなどしてワークをやった。PM2:00から美容室。約5時間ちょっと。坐骨神経痛でしんどかったし、同じ姿勢で疲れた。カットはラインをかえることもなく軽くしただけ。カラーもいつもと変わらず、ブラウンベースのブルー・シルバー・マット。トリートメントは2回。髪質はいい感じと言われてうれしかった。どうしてもロングだと毛先は傷んでしまうって言ってた。今の状態をキープできてれば十分らしい。これは、かなりうれしい一言だった。今日からトリートメントもシャンプーも洗い流さないタイプのトリートメントも全部変わった。BCAは手に入らない。CurトリートメントBCAから全てバイオタッチに切り替え。どーでもいいけど、お金つづくのかな!?コストダウンってほどにはなっていない。また、担当の美容師さんに「思いっきりカットさせて~」と言われた。
夜から、骨格の構造と睨めっこ。肩関節・肩甲骨・股関節の3つに焦点が置いた。ワークをやりながら、自分がどう動かして、どう動かしたいのか?ってことを考えていたら、やっぱりわかっていない。図を見ながら動かしてはいたけれど、しっくりこなくて、ワークから一歩離れ、動きと方向を分解してみることに…。自分の身体の使いながら確認。図の読み取りが大の苦手。空間が存在しているのはわかるけれど、図だと空間を読み取ることが難しい。だから、身体の前面に背面部分も描かれているから、時々、びっくりなこともある。かなり間違っていることたくさん。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-29 11:26 |

Yちゃんの成長日記 4.13

天気も微妙すぎてシャっきりこない!そして、コンディションもあまり良くなくてぐったり。今日は、自主トレの日。トレーニング行く前が不調のピーク。トレーニングもワークもやりたくて、でも、動けなくてすごい迷った。もしできなくても行くだけはしたくて、行くと決めたものの玄関の前でゴロ~ん。体調の悪さに涙がいっぱい。肩の筋肉の萎縮と後頭部とこめかみの痛みにだるくてぐったり。いつもだるくなって一定ライン越えると泣いてしまう。でも、身体を動かしたら落ち着くって思った。頭痛や肩の筋肉の萎縮は何とも言えない部分はあったし酷くなるかもって思うところも若干。だけど、とにかくダルイのだけでも和らいげばいいし、頭痛とかも落ち着いたらうれしいから…。ぐったりして半無理矢理だったけれど家をでた。フィットネスクラブに入った瞬間、追い撃ちで空気が悪すぎて、慣れるまでしんどかった。上半身のトレーニングは、右半身の筋肉の疲労・萎縮で感覚掴めなかった。だけど、下半身のトレーニングでは、久々にうれしい発見があった。反り腰がどういう状態なのかどこがどう収縮させてしまっているのかわかった。やっとわかった。反り腰というのはトレーナーさんに言われてから気づいて意識して反らないようにはするけれど反っている。だから、意識はしやすくなった。調節して意識してしゅうせいできるまでには、
まだ、何も掴めてないけれど、また模索していける。坐骨にのるというのも何となくだけど掴めそう。その内きっと掴める。力を抜こうとするけれど力んでしまう。いつも以上に呼吸ができたような…。まだまだ、呼吸しないことのが多いけれど、浅い呼吸ではなかった。体力がついていかないのと集中が途切れ途切れな部分が多すぎた。それから、久々の自主トレだったけれど、もう少し内容の整理をしておかなきゃと思い反省…。でも、久々に1週間に2日、トレーニングできてうれしかったし、コンディション悪いけれど落ち着いてきていると思っていいのかな!?トレーニング後は、ストレッチとワーク。いつもよりワークの時間が少なかったけれど、一通りのメニューをやった。疲れすぎて集中が切れ始めたから帰宅。最近の帰り道は、ドーンと身体が重い。今日は有酸素もやる予定でいたけどできなかったから帰りは歩き。今は歩くことが苦痛だと思わなくなった。けど、トレーニングのバックが邪魔。しかも重いし意識したいことが片方に重みが集中するためにわからない。トランス聞きながらトロトロ40分歩いて、睡魔におそわれた。トレーニングから帰宅すると、どうしてもお腹が空いて我慢ができない。かといって食事してしまうと夜に空腹で寝れなくなってしまう。だから、プロテインとサラダをトレーニング後に食べて、夕食を2回に分ける。これだけはいいことにしようかな。というより持たない。
明日はOFF。久々に美容室の予約を入れた。カラー・トリートメント×2・カット。バイト先で髪の色を言われたから、1.5~2トーンぐらい落として7~8トーンだったら多分大丈夫。ただ、カラーするのに髪はもつかな!?トーンダウンするのは、結構、ダメージ大きいから…。2回トリートメントで頑張ってくれるといいんだけれどなっ。カットラインも決めてない。カラーはいつものパターンで悩む必要ない。
明日こそ晴れてほしいなっ。明日も何か新しい発見あるといいなっ。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-28 01:10 |

身勝手

毎日、お布団に入った時と、早朝(多分5時ごろ)にまとわりついてくる光冠。
相手にしないと、諦めて横で寝てたりしてる。
f0031709_818697.jpg

f0031709_8252573.jpg
夜中にこのふさふさに触れると、ちょっと幸せな気持ちになれます。
身体の上に乗ってこなければ、最高の安眠グッズです。
けれど、睡眠のタイミングを狂わされるのはちょっと困る。
人の睡眠を邪魔しておきながら、本人は勝手気ままにス~ヤスヤ。この私服の顔をみてください。

光冠はパパとの添い寝が大好き♪
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-27 08:33 | ペット

Yちゃんの成長日記 4.12

今日も天気が微妙。生理痛と連日の慣れないワークで身体をガチガチにさせてしまっていたことが要因なのか、後頭部に違和感と痛みと吐き気。なかなかベットから起き上がることができず、起動開始できたのはお昼を回ってしまった。今日はバレエとワークと身体の調整をしてもらった。股関節の調子が悪くなってから2週間以上。でも、股関節周りの筋肉もガチガチ。バレエは思うように動けなかった。ワークに関して、動いているのはわかるようになって、昨日よりは掴みやすかった。でも、骨がバラバラに滑るように動いているのではなく、何もかも一緒に塊が動いている。でも、やり続けて脱力状態で動かすことができるようになったら、いつかバラバラに動いてくれる。今の自分では考えられないことかもしれないけれど、必ず、バラバラに動く・滑る骨の感覚・脱力と弛緩の違い・筋肉を萎縮せずしなやかに伸びる感覚を体感・内感してみたい。自分の身体と心ともっと対話できるようになりたい。今まで、身体・心の声を聞かないで避けて無視したり隠してきたりしてきたからこそ。
スクールの受講を決めてから1週間が過ぎた。ナースになることが夢だったときとは、重なる部分もあるけれど違う気持ちがある。ナースを諦めたことで広がった道。それと、今現時点での最大の目標も見えてきた。これから勉強していく中で最大の目標は徐々に具体的になっていくと思う。今の目標事態も具体化されているわけでもない。というのもわかってない部分がほとんどだから…。
明日は太陽に青空がいいなっ。空の下で思いっきりストレッチがしたい。久々に自主トレできるかな!?どんなトレーニングの内容にするかなっ。いっぱい、ウエイトを落とした時にしかできないことを、トレーニングまでにいっぱい考えて、頭の中で整理しておこう。コンディションが良くても悪くても、そのときの状況の違いや差を感じるのも大切なことだと思う。
身体の調整してもらってとっても身体が楽になってルンッ。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-27 08:14 |

相棒

f0031709_771396.jpgf0031709_773842.jpg

昨日の雷はすごかったぁ。。。
稲光と雷音のタイムラグがほとんどなかったし。
実家の猫たちは、おどおどして怖がってたとか。
沙門と光冠はどうしてたんだろう。
きっと怖がってたんだろうなぁ。

こういうとき、二匹飼いでよかったとつくづく思う。
当初、沙門にとって光冠は厄介者だったけど、
いまではかけがえのない?相棒となっている。 ・・・ハズ

二匹そろって猫台に乗っていることは滅多にないけど、
たまには仲良く、上から下から突付き合って遊んでるし。

光冠のしつこさに、たまらず逃げ出す沙門。
追う光冠。
二匹のおかげで、我が家はにぎやかです。
[PR]
by idun-2006 | 2006-04-26 07:17 | ペット

*身体のよりどころ・心のよりどころ* そんな小部屋を覗いてください


by idun-2006
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー