人気ブログランキング |

心と身体のよりどころ

idun2006.exblog.jp ブログトップ

ブレインストレッチモニターさん Vol.9

森山さん 9W

さて、森山さんのモニターも9週目になりました。
のこすところあと3回です。 早~い043.gif

普段お忙しいなかモニターさんになっていただいているので、毎回レポート提出とすると負担になってしまうため、ご感想は口頭でいただいてますが、全て終えたところで総評をレポートでいただくことにしています。

ここまで受けていただいたところで、気がつく点をうかがいました。

まず、ブレインストレッチを受けた後は、血行が良くなっているのがものすごく感じられるのだそうです。

普段は、お風呂に入って温まってもまだ足が冷たくて、コタツに入って十分暖かくなったところで布団に入るのだとか。
そうやって布団に入っても眠りは浅いのだそうです。
ところが、ブレインストレッチを受けた日は、お風呂から出てもしばらく足はポカポカしていて、お布団に入ってテキストを開いて勉強しようと思っても、眠くて我慢ができずに勉強を諦めて寝てしまうのだそうです。

森山さんは、会社での昇給にかかわる試験を控え、試験勉強もなさっています。
大変よね~025.gif

ずーっと仕事関係を引きずるのは良くないと思い、週末はバトミントンと着付けのことと、主婦業以外は何もしないと決めているため、試験勉強はウィークデーにしようと思っているのに、ブレインストレッチを受けた金曜日だけは、身体が 「もう寝ようよ」 って言っていて、テキストを開けないくらいよく寝られるとおっしゃってました。

ジッとしているのが苦手で、普段から動き回っている森山さんの身体は、本当はものすごく疲れています。
ブレインストレッチを受ける前は、定期的に疲れがピークになると電池が切れたようにパタッと動けなくなり、寝込んでいらしたようです。

ブレインストレッチが馴染み、上手にリラクゼーション状態の副交感神経優位に移行できるようになったため、身体が本来欲している休息状態へ、本人の意思に反して転ずるようになれたのです。

そこで身体の声を無視して休息したい身体の状態に抵抗して何か行動してしまうと、無理が生じて身体のバランスが乱れてしまいます。

特に指導したわけではありませんが、いつの間にか森山さんはご自分の身体と対話し、身体の声に逆らわない術を身に着けていらっしゃいました。

ここで気をつけなければならないのは、身体の声を身勝手な独りよがりの自我欲で曇らせないこと。

怠けたい気持ちの中で暮らしていれば、「身体はもう無理って言っている」と捉えて、すぐ諦めてしまう。
反対に、停滞すると不安になってしまう方は止まることが恐いため、身体の声を無視して動き続けてしまいます。

何事もバランスが大切。
そして、普段の心持が大切。

身体の声というのは、一種の生理的反応の同じなんです。
大脳新皮質で考える必要のない、もっと原始的な脳幹の部分で反応している声です。
大脳新皮質で考えることは、自分の嗜好がかなり関与してきます。
人にはそれぞれ思い方の癖があります。
嗜好や思いの癖で、身体の声を歪ませないようにするには、普段の過ごし方が影響してきます。

「いいこと」 「悪いこと」 の2元対立的な判断ではなく、両極がバランスよく保てている状態が理想です。

そういう意味で、森山さんはバランスよく過ごされていると見ています。
いい面もあれば足りてない面もあるけれど、そのバランスが比較的取れいるほうです。

森山の足りていない面は、頑張りすぎるところと、腰と肩に負担をかけてしまう身体の使い方。

そこがもう少し改善されるともっとバランスがとれて、今よりも冷え性が改善されて、普段から心地よい身体を実感できると思います。

まだまだ伝えたいことがいっぱいあるけれど、後3回でどこまで伝えられるかなぁ009.gif
by idun-2006 | 2008-11-15 10:33 | 身体

*身体のよりどころ・心のよりどころ* そんな小部屋を覗いてください


by idun-2006
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31