心と身体のよりどころ

idun2006.exblog.jp ブログトップ

一杯のお味噌汁

少人数の家族生活の中で食生活のバランスを保つのは、なかなか難しいものがあります。
働いていたりすると食事の支度が億劫になったり、御惣菜ですませうことも多くなるし、煮物とかつくっても何日も食べ続けることになるとか、食材を腐らせてしまう失敗も何度となく繰り返してしまう。

気が付けば、とってもいい加減な食生活になっている。

以前に栄養士の資格を持っている料理上手な方と知り合いになり、彼女の作るお弁当をごちそうになったことがあります。 ちょっとしたお昼のつもりが3段重がでてきて腰をぬかしたのですが、中身の凄さに更にびっくり。
どのおかずもオリジナル工夫が施され、もちろん、味も絶品。
身体中がとろけてしまう程の、深い愛情が伝わってくる心温まるお弁当だったことを、今だに忘れられません。

昨夜、ふいにお邪魔したお宅で一椀のお味噌汁をご馳走になったのですが、これも身体に染みわたる一椀だったのです。
以前は必ず晩の食卓にお味噌汁を出していたのですが、今一番作らなくなったのがお味噌汁。
固定観念で、”お味噌汁を作るには、出汁を取って、食材を煮込んで、お味噌を解く” 工程した思い浮かばず、一杯分を作るというのが更に面倒となってしまうのです。

昨晩いただいたお味噌汁は、そんな固定観念を覆し、至って簡単、でも身体に優しい一椀でした。

用意してくださった方の心の温かみと、美味しい一椀のお味噌汁に感謝・感激!
身体がほっこりして、久しぶりに深い睡眠をとることができました。

**簡単お味噌汁レシピ** (教えてもらった作り方)
お椀にお湯を注ぎ、花鰹を一掴み入れて、お味噌を小さじで加減をしながら入れて解く。
花鰹もお味噌もお椀の大きさによって分量が変わるので、加減をみながら量を調節します。
具材は、乾燥わかめなど、残りものを入れるもよし。

これだで、簡単に美味しいお味噌汁を味わえます。
ご馳走になったお宅では蓋付きのお椀で出していただきました。
蓋付きで少し置いた方が馴染むようです。

さて、早速今夜の一品に作ってみましょう!
[PR]
by idun-2006 | 2013-04-16 12:38 | 心と身体のストレッチ

*身体のよりどころ・心のよりどころ* そんな小部屋を覗いてください


by idun-2006
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31