心と身体のよりどころ

idun2006.exblog.jp ブログトップ

常識・非常識

以前、集合住宅に住んでいる方が、
「隣に越してきのに挨拶がないの」
という話を聞いて驚いたが、それがわが身にも起きた。

4日前に上の階にどなたかが入居されたが、未だに挨拶はない。
いかなることも省略することが多いこの頃だけど、一昔前では考えられなかったのではないだろうか。

引っ越しはドタバタと近隣に迷惑をかけてしまう。
「うるさくしてしまい申し訳ない」 とか 「今後ともよろしく」
とご近所の挨拶は欠かせなかった。

一戸建ての家では外壁などの修繕工事が入ることがある。
近頃は依頼した業者が家主に変わって挨拶に回ることが多くなった。

今回の上階さんの常識を疑うのは挨拶に留まらず、夜中の1時過ぎから4時ごろまでドタバタと音を立てること。
世間が寝静まった夜中に立てる音は、昼間に比べて迷惑極まりない。
安眠妨害!!
私がこの時間帯を把握しているのも、振動で目が覚めてしまい眠れないから。
昼間はシャッターを下ろしたまま。
いないのかと思ったら、時折夜中同様に足音が響く。
いったい暗い室内でどう過ごしているのか?
昼間から室内灯の灯りのみで生活している?
なんだか怖くなってくる。

時代が変われば「常識」の捉えも変わると言われるが、この配慮の無さはなんなのか。
気難しいクレーマーにはなりたくないけれど、連日の寝不足で体調が悪い。
思わず口走ってしまう 「住みにくい世の中になったぁ」。
[PR]
by idun-2006 | 2014-04-30 13:27 | 徒然ごと

*身体のよりどころ・心のよりどころ* そんな小部屋を覗いてください


by idun-2006
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30