心と身体のよりどころ

idun2006.exblog.jp ブログトップ

マッサージチェア

長年使用してきたステレオのアンプの具合が悪く、いよいよ使えない状態になってきため修理のため電気量販店へ持ち込んできた。

電気店と言えば見逃せないマッサージコーナー。
今日はGW只中なのに早い時間に出向いたためか、コーナーには誰一人いない。
一番重厚そうな椅子に座ってみる。
店員さん曰く、「こちらのコーナーは医療用の椅子で、あちらの椅子とは比べ物にならないくらい本当にいいですよ。まず、痛くないし体をしっかりとサーチして人のサイズに適格に合わせてくれます。」

これは特に女性向きだと勧められた椅子はストレッチ機能が充実していて、関節を開いてくれる効果があるのだと。

以後、店員さんの説明は続き、

痛いくらい強いマッサージは体によくなくて、購入しても長続きせず使わなくなる。
強いマッサージは刺激が強すぎで構えてしまうため、帰って筋肉を硬くしてしまう。
筋肉が硬いからより強い刺激を求めてしまい、悪循環が続くとどんなものも効かない体になってしまう。
心地良いストレッチが血流をよくして体を解してくれる。
PC、スマホとうつむいて座ったままの現代人には、よりこういったマッサージが効果的。

どれもこれもブレインストレッチの説明でお話している内容に類似している。
確かに試したマッサージチェアは以前のものとはタッチ、ライン、圧力、リズムなど、各段に良くなっていた。
マッサージチェアの概念がより専門的になってきたと嬉しくなる。

難を言えば、なぜか肩甲骨が上方へ突き上げられてしまうため、胸を開くための装置設定はされているものの僧帽筋が緩まない。
むしろ肩に特化した設定のマッサージを選択したら、かえって僧帽筋が凝ってしまった。
この一点を覗けばかなり重宝できるマッサージチェアだった。
お値段も張るけれど、36回分割まで無金利できるというサービスにもそそられる。

我が家にスペースがあれば、少し真面目に考えたかも。

そんな優れたマッサージチェアでも、やっぱり人の手による施療にはかなわないのは言うまでもない。
[PR]
by idun-2006 | 2014-04-29 13:24 | 身体

*身体のよりどころ・心のよりどころ* そんな小部屋を覗いてください


by idun-2006
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30