心と身体のよりどころ

idun2006.exblog.jp ブログトップ

ブレインストレッチ効果

みなさん、どのくらいの割合で身体のケアをしてますか?

マッサージ、整体、鍼灸、いろんな手法がありますが、どんなときに利用してますか?

以前、主人がいたときには、トレーニングをした日は互いにブレインストレッチを施しあってました。
私が月経時の激痛に苦しみだすと、主人が背中を解してくれました。
主人が激痛に耐えてたとき、私が主人の背中を解してました。

腹部に病巣を抱えていた主人は、うつぶせになれませんでした。
主人に対しては揺らしのテクニックにこだわらず、ブレインストレッチの概念を元に手法を切り替えて施してました。

いずれにしても痛みに襲われているときに施してもらうと、痛みが軽減し、薬の効果も有効性が増してきます。

主人がいなくなり、私にブレインストレッチを施してくれる人がいなくなってしまいました。
他の手法を受けると、かえって調子が悪くなったり、ブレインストレッチのような抜けた感覚が得られないので、どうしても施療を受けに行く足が遠のいてしまいます。

それでも疲れが高じてどうにも動けなくなると、しかなしに受けにいく手もみのマッサージ屋さんがあります。
そこは機械を一切使用せずに手もみに徹して施してくれるのを好んでいくのですが、やはり厳密には私が望んでいる要求は適えられません。

張りつめて固まってしまった筋肉に対してもの凄い力で揉み解そうとしてます。
(ブレインストレッチのタッチと比べると強烈な強さとなりますが、一般的なマッサージではふつうの圧力なのだと思います。)
筋細胞がつぶされていく感覚です。
でも、張りつめて循環能力を失った部分には、強制的に血流が促されるので、その場はやってもらった感に満たされます。
今日の担当は若いお兄さんでした。 久しぶりに男の子に解してもらった感じ。 
やはり手が大きいし、力があります。
前回の女の子のように骨の上を押すことはなかったし、ラインを外すこともなかったのですが、リズムとテンションには疑問を感じてしまいます。
押圧では強すぎて身体の力が抜けません。
アウターマッスルはコントロールできるところもあるんですが、神経は張りつめたままです。
自分で誘導しようとしても、どうにも強すぎて抜ききれませんでした。
それでも全身へアプローチしてくれるので、終えた後はGパンがゆるゆるになるくらいサイズダウンしてました。

「どんだけ循環悪くして代謝を落としてるんだろう」
ってことですよね。(反省)

っで、今のカラダの状態は、すでに全身軽い揉み返しがきてます。
ブレインストレッチでは、こういう違和感は起こりません。
施療直後の感覚も違います。
「抜けた」という開放感に満たされるのがブレインストレッチ。
手もみのマッサージ屋さんでは、老廃物に対しては多少効果を感じるものの、全身に強く押された感が残ります。

割り切って受けたつもりのマッサージなのですが、ますますブレインストレッチが恋しくなってしまうのです。

とはいえ、張りつめたままのカラダでは免疫力が低下して風邪をひきやすくなったり、ストレスに対する耐性が衰えてしまいます。
そんな状態でトレーニングしても、効果的にできません。
頑張れないし、代謝が落ちているので脂肪燃焼率も低下しています。

効率よく結果を出したければ、身体を解すことを怠ってはなりませんね。
[PR]
by idun-2006 | 2011-10-25 00:05 | 身体

*身体のよりどころ・心のよりどころ* そんな小部屋を覗いてください


by idun-2006
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31